本当に沖縄の事を考えてるのはどちらか?

埋め立て承認撤回へ翁長知事必ず、決意再び県民大会Thecopyrightofthearticleandthebelongstothedeliveryorigin(記事及び画像の著作は引用元に帰属します。)琉球新報記事2017年8月13日より引用

辺野古新基地建設の断念を求め、米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機22オスプレイの配備撤回飛行禁止を訴える翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議主催が12日、那覇市の奥武山公園陸上競技場で開かれ、主催者発表で4万5千人が集まった。地方自治と民主主義、人権を守るため、この不条理にあらがい続けると掲げた大会宣言のほか、オーストラリアでのオスプレイ墜落事故を受けて配備撤回飛行禁止を求める特別決議も採択した。登壇した翁長雄志知事はあらゆる情報を判断し、撤回の時期について私の責任で決断すると公有水面埋め立て承認の撤回に改めて決意を示した。

翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議主催が12日、那覇市の奥武山公園陸上競技場で開かれ、主催者発表で4万5千人が集まった。

アノニマスポストツイッターより

沖縄琉球新報沖縄タイムス8月12日辺野古の海守る新基地反対県民大会に4万5千人主催者発表が参加会場管理事務所会場規模から無理。収容人数は2千人から3千人〜ネットの反応下手すると1/10にさえ及ばないんかい

オール沖縄、、、、、、、、。

翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会が行われていたまさに同じ頃、辺野古の街では、

在日米海兵隊ツイッターより引用Thecopyrightofthearticleandthebelongstothedeliveryorigin(記事及び画像の著作は引用元に帰属します。)

今日はキャンプシュワブ独身隊員の会のメンバーが、朝から辺野古の街の中を歩き回りゴミ拾いをしました。

それが終わると、頼まれたレストランの壁のペンキ塗りで、外カベをきれいに洗い、ペンキを塗りました。

お昼には、レストランオーナーが気前よくみんなにランチを振る舞ってくれました。

本当に沖縄の事を考えてるのは一体どっちなんでしょうか。沖縄の真実を報道しないフェイクニュースの国内メディア。

テレビ朝日、日テレ、。実は全てフジテレビ系列なんですね。

、フジニュースネットワーク改め、フェイクニュースネットワーク。