ヘーゼルナッツ

朝のジョークです。

「バスに乗っていると後ろから肩をとんとんと叩かれた」

僕がバスに乗って静かに読書をしていると、うしろから肩をトントンと叩く人がいます。

振り返るとそこにはおばあさんが立っていて、こう言いました。

「ねえ若い人、ナッツを食べないかい。ヘーゼルナッツにアーモンドが数個あるのよ。よかったらどうぞ」

「それはどうも」

僕が答えると、彼女はひとつかみのナッツをくれ、そして友人のいる彼女の席へ戻っていきました。

「親切なおばあさんだな」と思いながら、ナッツをもぐもぐと食べました。

数分すると、また誰かが肩をトントンと叩きます。

さっきのおばあさんが立っていて、再びナッツを勧めてきました。

喜んでもらうと彼女は席に戻りました。そして10分ほど経つと、彼女は肩をトントンしてきます。

またナッツの申し出でした。

そこで尋ねました。

「なぜ自分で食べないのですか?」

「私たちは食べたくても歯がないの」と答えました。

「じゃあなぜ買うのですか?

「ああ、それはね、その周りについているチョコレートが好きだからよ」‥……( 。゜Д゜。)

おはようございます。

いつも、「いいね」や「コメント」ありがとうございます。

6月25日木曜日の朝です。

Its rainnyday today?oh yes

汗かいて目が覚めちゃいました。

ず〜っと

スッキリしないお天気が続きますね。そりゃ梅雨だからしょうがないか今日は、南下してた梅雨前線が北上してきますので、まとまった雨に注意しましょう。

今週後半のお天気は雨に注意ですね。今日はちょっと雨量にもご注意下さい。……(# ゜Д゜)

現在の気温21℃!湿度98%、今日の最高気温も昨日なみ、気温も25℃辺りで推移しそうです。

うっとおしい雨。

さぁ、朝から雨です。降傘はもってお出掛け下さいませ。

さて、今日の田中角栄の言葉です。

メシ時にはしっかりとメシを食え。シャバには良いことは少ない。それを苦にして、メシが食えないようではダメだ。

腹が減っていては、大事な時に戦は出来ない。

田中角栄は、たとえ見知らぬ相手に対しても、こう声をかけたそうだ。

「おい!メシを食ったか!」それは田中角栄という人間の本質を示す言葉でもあった。

「食う」といは人間の生活そのものであり、田中角栄の政治とはまず「生活」だった。

人々が「食えているか、どうか」が田中角栄最大の目的であり、かつ関心事であった。メシをしっかりと食えないようでは仕事は出来ない。

田中角栄が好んだのは質素な家庭料理だったが、どんなに忙しくても、食事を疎かにしなかった。

でわ。

今日もよろしくお願いいたしますGoodLuck & Goodday

広告を非表示にする